»【無課金OK】面白いゲームアプリ無料おすすめランキング【2019最新】

クローズxWORST~打威鳴舞斗~評価レビューと序盤攻略紹介【人気漫画キャラが登場】

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の紹介記事画像

アプリマニアックスです!

今回は『クローズxWORST~打威鳴舞斗~(ダイナマイト)』の評価レビューをお届けします。

クローズxWORST~打威鳴舞斗~は人気ヤンキー漫画『クローズ』と『WORST』のキャラクターが登場するヤンキー&アクションゲームアプリです。

ストーリーでは原作キャラが登場、タップやスワイプによる攻撃、カード編成による強化や連携など、アクション性が高いことに加えて奥深いシステムになっています。

クローズxWORST~打威鳴舞斗~のSS集

不良漫画の金字塔とも言われる2作品のキャラが登場するほか、原作では実現しなかった夢の対決を楽しむことができます。総勢350体以上の原作キャラが登場するのは凄いですね。

ヤンキー系のゲームやアクションアプリが好きな方にイチオシです。カンタン操作でド派手なアクションを体験してください!

クローズxWORST~打威鳴舞斗~

クローズxWORST~打威鳴舞斗~

KONAMI

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の基本データ
ジャンル ヤンキーゲーム&アクション
レーティング 12歳以上 軽い暴力,ののしり言葉
提供元 KONAMI
レビュー執筆日 2019年1月20日

クローズxWORST~打威鳴舞斗~のストーリー

ストーリー解説画像

高橋ヒロシ原作による不良漫画『クローズ』、その2年後を舞台にした『WORST』の世界観を引き継いだ物語になっています。プレイヤーは『最強の男』を目指すために戦うことに。

解説に現れた梅星政司

チュートリアルには『梅星政司』が分かりやすく説明してくれるほか、ストーリーを進めるごとに不良たちとの出会いや青春が描かれていきますよ。

原作では絡みのなかった人物たちの共演を楽しみつつ、立ち塞がるヤンキーたちを倒して最強の男を目指そう!

スポンサーリンク

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の遊び方やゲームの流れ

ガチャ演出と坊屋春道

最強の男になるためには、己を鍛えつつ『カード』や『ダチ』を集めていく必要があります。

序盤の流れとしては…

序盤のゲームの流れ
  1. チュートリアルでカード入手
  2. デッキ編成
  3. 喧嘩クエスト(ストーリー)攻略
  4. レベルアップ報酬でガチャ
  5. デッキ再編成して再度喧嘩クエストへ

上記のような形になりますね。

ガチャを引くと坊屋春道による演出の後、引いたカードを所持することができます。手に入れたカードはメニューから『編成』を行ってパーティに組み込みましょう。

デッキ編成の画面

デッキにカードを配置する場合、配置したい場所をタップで選択、その後カードを選ぶことで入れ替えが可能ですよ。

最初はチュートリアルで入手したキャラで良いので、まずは喧嘩クエストへ進みます。

喧嘩クエスト(ストーリー)を進めてレベルとゼニを貯めよう

喧嘩クエスト1章

画面右下にある四角い部分が『攻撃パッド』になります。

喧嘩クエストでは主にこのパッドを使って

攻撃方法
  1. タップでストレート
  2. 縦フリックでボディアタック
  3. 横フリックでキック

3種類の攻撃方法で戦います。

所持しているカードによって『キャラを切り替えて戦う』ことも可能です。ダチ(フレンド)がいれば『援護』ボタンで仲間を呼ぶこともできます。

喧嘩クエストのバトル画面

相手の攻撃タイミングに上手く合わせて反撃すると大ダメージを与えることが可能です。アクション性の高いヤンキーゲームになっていて楽しめますね。

喧嘩クエストをクリアすると経験値やゼニが手に入ります。

敵を倒してクリアとレベルアップ

経験値はレベルアップ、ゼニはキャラカードの強化に必要になります。このほかにもレベルが上がると報酬として『レア確定のガチャ券』がもらえる(序盤)のでガンガン喧嘩クエストを進めたいですね。

ボス戦ではダチを立会人にしてステータスアップ!

ボスとの対決シーン

ひとつのストーリーの最後には強敵が待ち構えています。原作でお馴染みのキャラクターが敵として登場しますよ。

普通の敵よりも強力なので『立会人』を呼んで戦いましょう。立会人とはボス戦を見守ってくれるダチのことで、プレイヤーの能力を一時的に上げてくれます。

立会人とボスとの戦闘

ダチが居ないと呼ぶことができないので、早めにダチ申請を行って作っておきたいですね。

ゲージが貯まったら打威鳴舞斗(ダイナマイト)アタックで勝負!

ダイナマイトアタックの説明

戦闘時、画面左側にある『打威鳴舞斗(ダイナマイト)ゲージ』が満タンになると『打威鳴舞斗アタック』の発動が可能になります。

時間内に線をなぞって成功させると敵キャラに大ダメージを与えることができますよ。超強力なので落ち着いて成功させたいですね。

勝利して敵が仲間になり、新エピソードが解放される説明画像

ボスに勝利してエピソードをクリアすると『カード、ゼニ、経験値』が手に入ります。新しいエピソードが解放されるので先へ進むことができます。

ガチャを引いてレアをゲットした画像

エピソード報酬やレベルアップ報酬で『ガチャチケット』が手に入ったら、忘れずに新しい仲間をゲットしてください。

デッキ編成で抑えておきたいポイント!

三すくみの説明画像

カードやバトルには『拳、蹴、体』属性があり

『拳>体>蹴>拳』の三すくみシステムになっています。敵が強くて勝てない場合は自分のデッキと相手の属性をチェックしたほうが良いですね。

デッキ編成画面

また、戦闘時に使用するキャラカードは3種類存在しています。

カードの種類
  1. バトルキャラ:バトルに参加するキャラ
  2. サポートキャラ:バトルキャラを強化するサポートキャラ
  3. ブーストスロット:メインのキャラと同じキャラで違うカードを配置することで強化

バトルキャラのデッキには最強のカードを組み込むのがおすすめです。サポートも配置するカードが強いほど強化されますが、まずはバトルキャラを優先してください。

ブーストスロットは『メインのキャラ』と同じキャラで違うカードを配置することで強化が行なえます。デッキ編成に悩んでしまう場合、編成画面にある『おまかせ』がおすすめです。

デッキ編成のおまかせ説明

特にカードが揃うまでは自動編成で問題ないです。

デッキは20種類まで使用可能なので細かく分けることもできます。好きなキャラでデッキを分けても面白そうですね。

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の序盤攻略や効率の良いプレイ方法

喧嘩クエストの戦闘画面

序盤はカードもゼニも少ないので、可能な限り喧嘩クエストを進めます。

クエストを進めれば報酬でカードゲット、レベルが上がれば序盤は「レア確定ガチャ券」が手に入ります。覚えておきたいのが。。。

攻略Point!!
  • クエスト報酬でレベルUP+カードゲット
  • レベルを上げてレア確定ガチャ
  • 1日1回無料ガチャが引ける
  • ダチへのあいさつで絆ptをゲット
  • 手に入れたゼニと余ったカードでキャラ強化
  • 随時開催されるイベントに参加

上記6つをローテーションで繰り返したいですね。

キャラ合成画面とレベルアップ

能力値やシステムに関しては

攻略Point!!
  • プレイヤーのLVが上がるとスタミナ・コスト・ダチの上限が増える
  • カードスキルには単体で発動するものと組み合わせで発動する連携スキルがある
  • 同属性のカードを強化合成すると経験値にボーナスが入る
  • 『拳>体>蹴>拳』の三すくみを忘れない

ココらへんは最低でも覚えておいて欲しいです。

最後に重要なのがセーブデータに関してです。アプリを削除するとセーブデータが消えるので『ユーザーID・パスワード』は記録しておくようにしてくださいね。

スポンサーリンク

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の良かった点と惜しい点

喧嘩クエストの画面

クローズxWORST~打威鳴舞斗~をプレイして感じたことを語ってみます。

良かった点
  • アクションが楽しい
  • BGMや効果音が世界観にあっている
  • 原作の漫画キャラが総登場

シンプルですがアクション性があり楽しいです。

ヤンキー&アクションゲームとしてシステムが作られているほか、BGMや効果音が世界観にあっていますね。『クローズ』と『WORST』に出てくるキャラが登場するので原作ファンには嬉しい内容になっています。

八坂郁美との戦闘

惜しい点
  • メニュー画面のレスポンスが遅い
  • ガチャが渋いという意見も

プレイ中、気になったのがメニュー画面から移動する際に生まれるレスポンスの悪さです。読み込み中のマークが表示されるので少しストレスを感じますね。

私だけかなと思ったら同じ様なレビューがありました。使っている機種や通信状態にもよると思いますが、改善してほしい点です。

また、ガチャが渋いという意見もチラホラ。面白いヤンキーゲームなので今後のアップデートに期待したいアプリです。

クローズxWORST~打威鳴舞斗~の評価レビューのまとめ

多人数相手の戦闘画面

以上、『クローズxWORST~打威鳴舞斗~』の評価レビューをお届けしました。

ゲームをプレイしていると原作の漫画を読み返したくなりますね。不良喧嘩系のゲームはやはり楽しいです。アクションゲームを好む方はハマると思います。

クローズやWORSTが好きな方、ヤンキーゲームやアクション系が好きな方はぜひチェックしてみてください。

クローズxWORST~打威鳴舞斗~

クローズxWORST~打威鳴舞斗~

KONAMI

Facebook
Twitter
Feedly
SHARE